日々のいろいろな日記。おいしいお店、食べ物やお料理、生け花などなど、いろんな趣味の日記です。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

インドコルカタ四日目

2010-09-15 Wed 00:29
2010.9.14
インドコルカタ四日目
今日は昨日いろいろ旅行会社と交渉したので、朝は車が迎えにきました。しかし、イマイチ道わかってないらしく・・無駄に時間かかりました
今日からシュシュバハンという子供の施設。登録パスを見せて言われた方にいったら、午前は健常児なはずなのにハンディある方へ。?でしたが・・活動しました。シスターというより、インド現地のお母さんかわりのマシーという人らが中心。現地のやり方があるので、それに従いながらやらないといけないので、とにかくできることをしました。抱いたり膝にのせたりも自立のためにだめで、軽度の子らとはほぼかかわったらだめみたいな感じでした。脳性麻痺の子供や全盲の子供らのマッサージや薬や食事や遊び、おむつ交換、着替えなどでした。三日間、労働的に一番ハードなプレムダンにいたので、ふわぁ?と半日終わってなんだかなぁといった感じでした。異国の人のグループ?は何かお気に入りの子供がいるみたいで、私がその子供と関わってると、なんかとりあげるように連れていくことがありびっくりしました・・そういう人もいると事前に聞いていましたが・・。
午前終わって昼食べるとき、今日からボランティアの中国人の子といくことに。いつもの周辺へいき、今日はマクドをさがしました。国オリジナルがあるみたいで、インド版にチャレンジしに。しかし、どれも生野菜が入ってるみたく、世界のマクドといえど、水道水で洗ってると微妙やし、私はナゲットにしました。コーヒーのみたかったけど、ポテトセットにするとファンタかコーラしかだめと言われ、しかたなくコーラにしました。氷も水道水かもしれないので、氷なしで!といいました。食べたあと、タクシーつかまえて10値切ってシュシュバハンに戻りました。午前中いくはずだった健常児の方にいきました。ここでもマシーの子供の扱いに疑問はありましたが、私らは一時的にきてるだけで、彼女らは毎日で、たくさんの子供たちを自立ささなあかんのだから、そうなるんかな・・生きていく最低限の生活なんでしょう。路上にこの子供らがだされればいきていくことはできないのです。たくさんの路上の雨がふっても道端で寝ている人らの方が生きる力があると言われています。でもみんながみんなそうなのかと言われるとわかりません。毎日毎日たかりにくる子供や大人。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<インドコルカタ五日目 | ひーちゃんのいろいろ日記 | コルカタ三日目帰宅後>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ひーちゃんのいろいろ日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。